愛車を少しでも高く売りたいと思うのは、オーナーとして当然のことです。 では、どのようにすれば、バイクを高く売ることができるのでしょうか? バイクを高く売るコツは、以下の通りです。 ・相場を確認する ・洗車をする ・ノーマルパーツに戻す バイクを高く売るのに最も大切なことは、愛車の相場を確認しておくことです。 相場を知らないと業者が提示した金額が適切なのか判断することができないため、安くても売ってしまう可能性があります。 損をして後悔しないためにも、事前に相場を把握しておきましょう。 例えば、バイクの一括無料査定サービスを利用すれば、複数の買取業者に査定を依頼できますから、おおよその相場を知ることができます。 また、見た目が汚れているバイクは、査定士からの印象を悪くするので、必ず綺麗に洗車しておきましょう。 タイヤの溝など、普段気にしないところもきちんと手入れしておくことが大切です。 それに、大抵の買取業者やディーラーは、ノーマルパーツを好みます。 カスタムバイクを売却しようと思っている場合は、ノーマルパーツに戻しておいた方がいいでしょう。