猪瀬知事には「オールデン」は無理

医療法人「徳洲会」グループから5千万円を受け取った猪瀬東京都知事。

もう泥沼化する一方ですね。今日の都議会総務委員会で「借用証のコピー」「貸金庫の入出庫記録」などを示すようです。現金授受の経緯について、委員会は追及する方針なんだとか。
都議会は、猪瀬氏が昨年11月20日に記したと説明する借用証の原本や猪瀬氏が同11月19日に契約したとする貸金庫の契約書と入出庫記録、今年9月の返済後に借用証が返送された際に使われた封筒、など資料約60点の提出を求めていたそうです。

まぁ、この議会にも税金が使われているのだと思うと腹立たしいですよね。こんなの閉会後に報酬なしのところで資欲しいです。

初めて会う人に「5000万円貸してください」なんて、どう考えてもクレイジーでしょう?東京五輪を決めたときには、できる男だと「オールデン」を履いてほしいと思いましたが、今はほんとみずぼらしいですよね。

ただ、国会議員の実力者の中にも、同様なことをしている人が多数いると聞いています。これ、みんな結構ビビっているんじゃないでしょうかね。次は誰でしょうね。