居酒屋の料理に学ぶこと

ふだんから外食が多い人はもちろん、外食の機会が少ない人は、飲食店の料理メニューから新鮮な発見があるかもしれません。
特に、後者の場合は、そういった傾向が強いのではないでしょうか。
私もそのひとりです。
最近は、外食の機会が少なくなったため、ほんのたまに飲食店を訪れると、いろいろな意味が感激してしまいます。
料理は見て楽しむことも大事ですが、一手間加えるだけでも食材が映えてきます。
鍋の具材としてもお馴染みの、ニンジン、シイタケなどには、飾り切りがされますよね。
家庭では、そのような面倒なことはしない人が多いのではないでしょうか。
たまの来客のときは別ですが……。
しかし、法事などで親戚が集まるときも、居酒屋などで行うことが増えてきました。
また、そのほうが準備や後片付けの手間を省けるため、みんなが楽な思いをします。
ちなみに、私が好きなのは茶碗蒸しやだし巻き卵です。
同じ卵料理ですが、自分がつくると美味しくできないから不思議です。
ダシが決め手なのか、火加減にコツがあるのか、いろいろと想像してしまいます。
そうそう、天ぷらがサクッと美味しいので、その秘訣がわかったらと思います。